お金どうしよう 本当にどうしてもお金に困ったら

お金どうしよう 本当にどうしてもお金に困ったら

お金はどこで借りるのが一番いいのか?

一般の個人がお金を借りる場合、お金を借りる金融機関や金融業者というのはいくつかあると思います。

お金を借りる時でまず思い浮かぶのが銀行だと思います。

銀行が個人向けに融資を行っているものとしては、家を建てる際の住宅ローンや子供の進学に備えた教育ローン、車を購入する際のマイカーローン、結婚式の披露宴などの準備資金とするブライダルローンなどがあります。

最近では、特に資金の使途が決まっていないフリーローンやカードローンも多くの銀行が取り扱っています。

資金の使い道が決まっている場合のお金の借入先としては、銀行のローンが一番低金利で支払い額も少なく済みます。

ただし銀行からローンで融資を受けるためには様々な書類を準備したりする必要があります。

個人が一番簡単に銀行から融資を受けられるのは、やはり最近はカードローンですね。

お金を借りる最も手軽な方法が銀行のカードローン

大手の都市近郊でも積極的にカードローンを展開しています。

三菱東京UFJ 銀行のカードローン、バンクイックなら銀行の店舗の ATM コーナーの近くに設置されているテレビ窓口で申し込めば最短で45分でカードローンが発行され、カードローンによる融資を受けることも可能です。

銀行のカードローンは借り入れも返済も銀行の ATM から行えるのはもちろんのこと、コンビニなどの提携 ATM も利用できます。何よりその銀行で持っている普通預金口座から返済も自動引き落として行え、さらにクレジットカードの引き落としなどで残高が不足した場合も自動融資を受けられるサービスがついているものもあります。

非常に使い勝手が良いですよね。

消費者金融などで無人契約機に足を運んでお金を借りてくるというのは、少し後ろめたい気分にもさせられるものですが、銀行のカードローンから借りるお金は銀行から普通にお金ををしてくる感覚になるので、後ろめたい気分になることもありません。

やはり個人でお金を借りる場合は、そのお金がどのような用途であるにせよ、やはり銀行から借り入れるというのが一番最初に検討するべき借入先ということになるでしょう。
お金を借りる。ブラックだけどOKだった♪


ホーム